「星の彼方より
    愛をこめて 2」

・初発行  コミティア74
・形式    中綴じコピー本

※「星の彼方より愛をこめて」
の2巻です。

アーナがやってきてから一週間。
何の進展もない二人の関係を
どうにかしようと優斗の両親、
幼なじみの真希がデートを企てる。
少しずつ距離を縮める優斗とアーナ。

それを見て、何故か胸を痛める真希。
そこへアーナの過去を知る人物が
現れ……というようなお話。

物語はゆっくり動き始めます。

←戻る

inserted by FC2 system