○電撃文庫(50音順)○

・題名/Astral<アストラル>(1〜2)

 著者/今田隆文  イラスト/ともぞ

 ジャンル/感動……モノ(?)

 備考/幽霊の見える少年と、幽霊の少女達の物語。

     ありがちといえばありがちですが、実にいい話です。

     もしも自分に同じ力があったらどうするだろう、などと

     考えたりします。それは幸運なのか不幸なのかは……わかりませんが。

     感動系です。少しうるうるできますよ?

 

・題名/ウィザーズ・ブレイン(T〜X)

著者/三枝零一  イラスト/純珪一

ジャンル/近未来アクション  

備考/ラノベの中でもかなりお気に入りの一作。独特の世界観と、魅力的な

キャラクター達の葛藤、そしてなにより強い生き様が果てしなくカッコいいです。

      熱いセリフも多々あり、思わずグッとくる作品。

      なお一冊ずつのページ数が多い為か、

      新刊がなかなかでないのが唯一の欠点。

      関係ありませんが「純珪一」さんのイラストも大好きです。

      個人的に(U)がオススメ。



・題名/半分の月がのぼる空(1〜6)

  著者/橋本紡  イラスト/山本ケイジ

  ジャンル/恋愛……モノ(?)

  備考/よくあるシチュエーションのよくある話かもしれません、が、

     私は大好きな作品です。未熟な子供の、だからこそ純粋な恋心。

     出てくるキャラクターもよくいる人物そのものです。それぞれの過去、

     現在、そして決まっている未来。それでも変わらない「気持ち」。

     不器用でまっすぐな「恋」、読んでみませんか?

 

・題名/護くんに女神の祝福を!(1〜7+番外編1・2)

  著者/岩田洋季  イラスト/佐藤利幸

  ジャンル/激ピュア・ラブコメ

  備考/好きな人と、胸をはって隣を歩けますか? とかいってみたり。

     内容は激ピュア・ラブコメのキャッチコピー通り、非常にラブラブしております。

  それはもう切なくなるほど……フッ(遠くを眺めるように目を細める)。

     その為、いったん試練が起こると容赦がありません。

     そしてその試練を乗り越えた後、さらにラブラブに……フッ(遠くを以下略)

     私的には3巻登場のエメレンツィアが非常にツボです。

     望んでいた展開に話が進んでいるため続刊が非常に楽しみな一作(笑)。



・題名/わたしたちの田村くん(2巻完結)

著者/竹宮ゆゆこ  イラスト/ヤス

ジャンル/ラブコメディー

  備考/最近グッとくる新作がないなぁ……と少し沈んでいた私の心に

   直撃してきた熱い作品。「キタキタこれだっぁぁぁぁ!!」と思わず

 感動してしまいました。なにがいいってヒロイン、そして展開!

 2巻には激しく震えてしまいましたさ。

 「こんな恋がしてぇぇぇぇぇぇ!!」と心から叫びました、ええ。

 熱いですよ、ぜひ一読あれ。お勧めです。

 ちなみに、私は小巻派です。どっちも素敵ですがね。

 

○ファミ通文庫(50音順)○

・題名/紅き月の巫女

  著者/菊池たけし・F.E.A.R.  イラスト/石田ヒロユキ

 ジャンル/TRPG「ナイトウィザード」リプレイ

   備考/(注)これは小説ではありません。TRPGリプレイです。

      初めて読んだリプレイ本で、これ系列のリプレイ本を読みあさるきっかけに

      なった一冊。TRPG、やってみたいなぁ……関係ない)。

      笑いあり、感動あり、熱い展開あり。これはいいです。

      なお厚さはMy蔵書のなかで最厚を誇ります(一冊で550Pちかくっていったい)。

      まぁ、あまりのブ厚さに目をひかれて買ってしまったのですが(笑)。

      笑えますよ?ぜひお試しあれ。



・題名/まじしゃんず・あかでみい(T〜Y・番外編1〜3) 

著者/榊一郎  イラスト/BLADE

ジャンル/ハイブリッド学園ラブコメ

備考/けっこうはっちゃけてます。そして実に熱い。

軽いノリでつっぱしっているため、真剣なシーンがよけい引き立ってかなりいい

感じです(普段はめっちゃ暗いのを書いているらしいのですが)。

キャラも非常にイキイキしていて、セリフがすごく心にきます。

テーマもかなり重いものを扱っているので、いろいろ考えさせられもします。

さらにこっち業界のネタも多く、思わず笑ってしまったり。

いろいろお得な作品です。

   

・題名/吉永さん家のガーゴイル(1〜8)

  著者/山口仙年堂  イラスト/日向悠二

  ジャンル/ご町内ハッピーコメディ

  備考/なんだか微笑ましい作品です。

      家族とか、そういうものがとってもいいなぁと感じます。

      あと、こんな「ご近所さん」も(笑)。

      賑やかで楽しい毎日って大切ですよね、なかなか気づけないですけど。

  テーマも純粋なもので固めてあるので、実に暖かいです。

      読み終わったあと、少し幸せになれますよ。



○スニーカー文庫(50音順)○  

・題名/涼宮ハルヒの憂鬱(シリーズもの・現7巻)

  著者/谷川流  イラスト/いとうのいぢ

  ジャンル/非日常系学園ストーリー

  備考/なんだかすごい。第一印象はこれでした。

      いままでにない感覚とでもいいますか。気づけばファンでした。

      それぞれの立ち位置、目的、そして少ずつ変わり始める心情。

      ストーリーもそれぞれの繋がりがあって思わず納得。

      この人なんだか哲学好きそう(呟き)。

      こんな非日常、なんか憧れます。大変でしょうけどね(笑)。

      なお、長門さん最高です(←意味不明の叫び)。

      ぜひ一読あれ。

 

○富士見ミステリー文庫(50音順)○

・題名/DEAR 少女がくれた木曜日(DEAR1〜4+番外編)

  著者/新井輝  イラスト/久瀬たかし

  ジャンル/タイム・ループ・ミステリー

  備考/なんだか自分を振り返ってしまう物語。

      これでよかったのか、こうすればよかったのか。

昔を思い出して、一度は考えませんか?

      さりげなく、大切なものが書かれています。

      今の自分を、少し見直してみませんか?(←偉そう?)

      きっと、小さな発見がありますよ。

←戻る

inserted by FC2 system